2月の勝山浩尉智の美容矯正メッセージ

今月2月は私が突き止めた体と1年間の太陽系公転の関係で云うと、美容矯正のしなければならない施術は心筋矯正と小腸の矯正です。

特に小腸の絨毛での脂肪吸収がうまくゆきません。また、胸鎖乳突筋右上部に凝り痛みが発生し脳下垂体の機能低下が起こります。
女性の場合生殖器のバルトリン腺の機能低下が起こり、大腰筋、横隔膜の働きが悪く胸が苦しくなったり、腰痛が起こります、への影響は赤核、白質、後頭葉が関係します。

後頭部の頭痛がおこり、細胞塩では、硫酸ナトリウムの欠乏を引き起こします。その結果右下顎骨の下顎角から2センチ前方の部位に圧痛が起こります。
硫酸ナトリウムの多く含まれている食べ物を取る必要があります。

感情障害としては、過去の絶望的な結果や、憤慨を思い出したりするため、現在の行動に活気な失われ、無気力状態になりがちです。
性格の変化は希望の喪失としてあらわれ、陰性意欲が活性化してしまいます。

ちなみに、小腸での脂肪吸収不全は空腹感を引き起こします。顔の表情はオトガイ三角筋で口角が下がり、オトガイ筋によって、オトガイの皮膚にしわが寄ってくる。目の周囲は眼輪筋は収縮しないが、前頭筋の収縮で眉が吊り上ります。

勝山浩尉智の美容矯正毛髪ケアーとしてはリングコームを使用し頭頂部を左はCW、右はCCWの方向に円を描くように各10回程度のブラッシングでの刺激が最適である。
側頭部のブラッシングは目の大きい方は前から後ろへ弧を描く様に、目の小さい方は後ろから前へ各10回ブラッシングするクラウンからネープ目の大きい側はやや外側に、目の小さい側はやや内側にブラッシングする。この操作で顔面筋の弛みを引き締め緊張できます。同時に整顔シャンプーの操作を行うと長期的に持続するでしょう。

尚3月の太陽系公転のリズム呼吸器と十二指腸、腎臓の機能が低下しますので気を付けましょう。

list of domains Velmi silne

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です